インドサイのセラ@東山動物園 2017.05.13

名古屋の東山動物園では、インドサイの3つの放飼場が
連なっている。

3頭のインドサイをいっぺんに横並びで
見られるのはこの動物園だけだ。

これは、向かって左の放飼場に住むセラ、
2003年12月生まれの13才♂。
e0266067_19015094.jpg
真ん中の放飼場にいるメスのニルギリがセラのお母さん。
お父さんは、2008年に36才で死亡したサンバ。
1999年生まれのセラの兄ドラは、
オーストラリアに渡った。
e0266067_20211250.jpg

優しい横顔!
e0266067_20215679.jpg
セラというきれいな名前は、セラミックのセラだそうだ。
インドサイを支援している地元の会社の名前に
由来しているという。
e0266067_20221092.jpg
e0266067_20200239.jpg

インドでのサイの密猟はアフリカほど多くはないが、
残念ながら確実に増加している。

e0266067_20223136.jpg
e0266067_20224926.jpg