カテゴリ:盛岡市動物公園( 5 )

最北の犀は
美形の白犀。


e0266067_1737786.jpg


e0266067_17375942.jpg


e0266067_17381323.jpg
(photos by sainomimy, 24/06/2012)

2009年11月に旭山動物園のシロサイ、ノシオが死亡し
北海道で飼育されるサイがいなくなって以来、
盛岡市動物園のシロサイ、サイカさん(♀)が、
日本で最も北に暮らすサイとなった。

1991年に、パートナーのサイスケと共に静岡からやってきて
この北国暮らしも、もう20年余り。 

盛岡市動物園は12月から3月中旬頃まで冬季休業となるが。
サイカさんは、雪が積もっても外に出るそうだ。

病気知らず、好き嫌いなし、という彼女は現在38才、
10年前にサイスケが死亡してからは独り暮らし。
2頭のあいだに子どもはなかった。

日本のシロサイ飼育数は47頭で、サイカさんは8番目に高齢、
最高齢は富士サファリパークの45才のシロサイだそうだ。

ちなみに、クロサイのなかで最も北に暮らすのは、
仙台の八木山動物園のアースくん(8才)。


参照記事 :
旭山動物園のシロサイ死ぬ
サイカ(シロサイ) ーたんけん!動物公園

----------------------
ブログ内過去関連投稿 :
http://sainomimy.exblog.jp/18290186/
2012.6.24 のサイカ
山の中にある動物園なので豊かな緑に囲まれている。
隣にはライオン舎がある。

e0266067_17202589.jpg


奥に見えるのが室内展示場。
e0266067_18203596.jpg



”室内展示場”、と表示されている。
e0266067_1710559.jpg

e0266067_1752563.jpg


e0266067_1753292.jpg

e0266067_17535157.jpg
e0266067_17541664.jpg

e0266067_17442616.jpg

e0266067_1230157.jpg


「サイはサルが嫌い?」(盛岡市動物園・飼育裏話)
http://moriokazoo.org/image/story/pdf/27.pdf